Img_a734ae3c767fcabd9eb43220f259020f
Img_27bbe4c643fecaaa5010bd19aa27c92d
別府市で独立開業する税理士さんの、ロゴ/名刺/封筒/開業挨拶一式のご依頼でした。
ロゴには看板犬の黒ラブと、悩まれた末に赤をチョイス

色選びは本当に大事。その人はパステルグリーンが似合う爽やかな方でも、その人が選ぶ色はいつも赤。爽やかな外見の内側に情熱的な想いがフツフツしている。そのギャップが魅力的です。

ご自身と同じ様にこれから独立開業される方、すでに独立して頑張ってらっしゃる方の、税理士の目線でサポートしたいとおっしゃってました。
また、相続の関係も親身に相談にのってもらえます。

*印刷/株式会社高山活版社
Img_2025ad096da3e9fe294d7c7a664e2aec


ますます進化するタオ・オーガニック・キッチン
今月新たなカテゴリーがオープンします。

食の原材料のその元になる微生物から研究、開発している良い食材を見抜く目を持って
選び抜かれた厳選素材やその他テーブル周りのものたち。

食卓が少しでも楽しくなればという願いを込めて、発信を続けています。
Img_c0b04d3681b942480a0b2ce0304b4522
ご依頼の際にお聞きしたイメージソース
「母性」
「愛」
「優しさ」
「地球=母体」
から導き出した先は、、、

その昔、
ギリシャ神話では、全知全能の神ゼウスの妻、結婚・母性・貞節を司る最高位の女神ヘラから溢れた乳が、地上に落ちて百合(マドンナリリー)になったと云われています。人々は、百合をヘラの花として、古くから清純や純潔母性の象徴としてきました。キリスト宗教画の「受胎告知」にも象徴として白いユリの花が描かれています。

母である女性のために、包み込むような優しい色合いでカードは仕上げました。